Opcenter

Opcenter Specification

Opcenter Specificationにより、プロセス企業は部品表 (BOM)、原材料、商品、梱包材に関する最新データの中央リポジトリを利用できます。

でこの製品を購入する方法を問い合わせる
国を変更

配合処方の仕様と部品表 (BOM) を比較する実験助手

スピード、柔軟性、透明性を実現

最新の仕様が即座に利用可能
Opcenter Specificationは、会社全体のすべての材料および製品仕様の信頼できる唯一の情報源と仕様管理を提供します。

より効率的に検索
すべての仕様の詳細をより迅速かつ簡単に検索します。仕様管理により、仕様を最新の状態に保ち、会社全体の単一のリポジトリに簡単にアクセスできます。

応答時間の短縮
信頼できる唯一の情報源内で拡張された検索およびフィルタリング機能を使用して、応答時間を大幅に短縮します。場合によっては、フィードバック時間を7日から瞬時に短縮できると報告されています。

サプライヤーとのコラボレーションを強化
製品開発中にサプライヤーを巻き込み、システムの安全な部分でサプライヤーが提供する材料の仕様を記入するようにサプライヤーを招待することで、再入力エラーを排除します。必須フィールドを必須としてマークして、配合処方の部品表に必要なすべての情報を初めて正しく提供できるようにします。

ドキュメントとバージョンの管理
仕様または製品開発プロジェクトにドキュメントを追加し、Opcenter Specificationのファイル・コンテナとして機能します。仕様管理により、各ドキュメントの最新バージョンが常に仕様にリンクされます。

製品開発プロジェクトデータを効率的に管理
プロジェクトに関連するすべてのデータとドキュメントを電子ノートブックで一元化します。プロジェクトチームのメンバー、マイルストーン、プロジェクト開発目標、ターゲット市場を電子ノートブックに設定し、後のフォーミュラ開発作業で効率的に再利用できるようにします。

過去の経験を活用
CPG部品表など、過去のプロジェクトから電子ノートブックに保存されているすべての利用可能な情報を再利用することにより、新しいプロジェクトを簡単に開始できます。仕様管理により、新しいプロジェクトの立ち上げが加速され、市場投入までの時間が大幅に短縮されます。

規制遵守を自動的に管理
配合処方の部品表とすべての仕様の詳細を活用して、成分、栄養情報、アレルゲン、クレーム、およびその他の必要な情報をまとめることにより、規制を遵守したラベルを自動的に作成します。

完全なレポートを提供
Opcenter Specificationの完全なレポート機能を使用して、製品データシートやその他の種類のレポートを簡単に印刷できます。レポートに承認する仕様の数を記載します。

opcenter-rdl-main-page-benefits-feature-640x360
ユーザー事例

カンパリ・グループ

Brand spirits leader digitizes its business operations with the Opcenter suite
Case Study

有名スピリッツメーカー、SIMATIC ITスイートで業務をデジタル化

会社:Gruppo Campari

業界:コンシューマー製品 / リテール

開催場所:Sesto San Giovanni, Milan, Italy

シーメンスデジタルインダストリーズソフトウェア:Opcenter APS, Opcenter Execution Pharma

Opcenterに関する知識を深める

カスタマー・サポート

シーメンスは、Opcenterをはじめとするすべての製品について、トップクラスのカスタマー・サポートを提供しています。

Opcenterブログ

Opcenterソフトウェアの最新ニュースとハイライトについては、ブログサイトをご覧ください。

Opcenterコミュニティ

会話に参加したり、Opcenterソフトウェアに関するあらゆる質問に対する回答を得たりすることができます。