TEAMCENTER

機械設計管理

エンジニアリングの生産性を最大25%向上させます。 完全に統合されたマルチドメインPLM環境で機械CAD (M-CAD)データを検索、共有、再利用します。

ワークグループ設計管理の先へ

機械設計の可能性を解き放ち、ビジネス全体のコラボレーションを実現します。Teamcenterは、AutoCAD、Inventor、CATIA、Creo、NX、Solid Edge、SolidWorksで容易に使用できます。

Manage mechanical data across multiple CAD systems

Access the full power of Teamcenter PLM embedded inside your design tool of choice. Easily find and reuse existing designs and work with confidence that you always have the latest, most accurate data. Collaborate with internal stakeholders, suppliers and partners, with each person working in their preferred system. All components can be incorporated into multi-CAD assemblies for true design collaboration.

M-CADドキュメントをレビューするエンジニアリング・チームのイラスト。

単一の安全なマルチドメイン・データソースを信頼

機械設計を電気、電子、ソフトウェア、シミュレーション・データと接続します。単一の安全なソースからのデータを設計センター間で管理、検索、共有、再利用します。マルチドメイン部品表 (BOM) を提供し、デジタルツインを完成させます。製品のあらゆる構成を対象として、変更が加わっても、コンポーネント間の複雑な相互/依存関係を追跡します。

人々のグループが、コンピューターでプロジェクトに取り組んみ、スクリーン上の投影を見ているイラスト。

CADデータを可視化してビジネス全体のコラボレーションを実現

CADに依存しないJTフォーマットを使用して、ネイティブのCADシステムに関係なく、設計を共有、再利用、変更します。このフォーマットを使用すると、CADツールを使っていないサプライヤー、パートナー、その他の関係者と、コラボレーションを通じて3D設計詳細をレビューできます。設計を表示、調査、解析し、デジタル・モックアップを活用して、複数の製品構成の設計変更を検証できます。

CADと機械設計管理を使用して設計したロボットアーム

ライフサイクルの全期間を通して統合された材料データを管理

Teamcenter材料管理により、製品に使用されるすべての材料のライフサイクルを包括的に管理します。材料データを後からではなく、最初から設計プロセスに組み込みます。製品ライフサイクルで材料データ、プロセス、割り当てを組み込んで、革新的かつ持続可能な製品を提供します。

周期表の元素など、さまざまな科学的要素のイラスト。

コンテキストに沿った設計で、自分の設計部分に集中

適切な設計コンテキストをすばやく検索、ナビゲートして確立します。大量の製品情報を探索し、必要な製品、構成、バリエーションに関連するデータのみで作業します。こうした設計コンテキストを保存して使用したり、他の設計者やサプライヤーと共有して、設計作業中や検証中に使用できるようにします。

飛行機のエンジンの青写真のイラスト。
ユーザー事例

Briggs & Stratton

A Simcenter Testlahb workstation
Case Study

Simcenter TestlabとSimcenter SCADASを使用して、開発サイクル早期に製品目標を達成した小型エンジンメーカー

会社:Briggs & Stratton

業界:コンシューマー製品 / リテール

開催場所:Milwaukee, Wisconson, United States

詳細情報